周毛期について

周毛期について

 

 

医療レーザー脱毛は毛の生え変わる周期(毛周期)に合わせて処置しなければ満足のいく効果は得られません。

 

毛は1回処置すれば永久に毛が生えないということではありません。
毛は・成長初期・成長期・退行期・休止期の4種類で分類されます。
医療レーザー脱毛で毛根を破壊できるのは成長初期と成長期の毛のみです。
※黒い毛のないところではレーザーは反応しません。

 

 

注意

毛が無い状態や、毛の色が薄いとレーザーが反応しないことがあります。
毛抜きや脱色をしている方は、通常の状態になってからの処置になることがあります。
剃毛した状態の処置もできます。
肌の弱い方や、アトピー性皮膚炎の方、日焼けしてる方や、処置した後1週間以内に日焼けする予定の方は一度ご相談ください。

周毛期について関連ページ

毛の役割と仕組み
毛が生えてくる仕組みや本来の毛の役割などの説明です。
ホルモンの関係性
女性ホルモン男性ホルモンが毛にどういう関係性があるか説明します。